SCHEDULE
1108
2011.08
03
Wed
第1回 新宿れふかだ落語会
~春風亭鯉枝独演会~


出演:春風亭鯉枝、瀧川鯉八

OPEN 18:30 / START 19:00
TICKET:ADV.¥1,800- / DOOR.¥2,000-

いよいよスタート!毎月第一水曜日は“れふかだ落語の日” 記念すべき第1回は新作落語の鋭才“春風亭鯉枝”独演会!その魅力全てを語り尽くします。助演はふわふわ系落語の滝川鯉八が登場! 終演後、噺家さんを囲んでの懇親会(希望者のみ:参加費別途2,500円)がありますので合わせてお楽しみください。 
春風亭鯉枝
瀧川鯉八
第1回 新宿れふかだ落語会
2011.08
03
Sun
純愛☆妹アイドル マシュマロ3Dデビュー記念LIVE「お兄ちゃんといっしょ! Vol.1」

出演:純愛☆妹アイドル マシュマロ3D(早乙女らぶ、つくし、美杉あすか)

OPEN 17:00 / START 18:00 ※ワンドリンク別
TICKET:ADV.¥2,000- / DOOR.¥2,500-

LEFKADAより新アイドルユニットが発動!

マシュマロなハートを持つ3人のDカップ
『純愛☆妹アイドル マシュマロ3D』が衝撃デビュー!

メンバーは人気ロリ女優の早乙女らぶ、つくし、美杉あすか!

ライブではデビューシングル「召しませ!マシュマロLOVE☆タブー」を披露する他、
“お兄ちゃんと野球拳!”“お兄ちゃん見ないで!生着替え”“お兄ちゃんに甘えタイム”
など、「妹好き」にはたまらない、触れ合いタップリの参加イベントが盛りだくさん!

アニメやゲームでは味わえない、超リアルな“妹”に会いに来ませんか?
「お兄ちゃん、いいこ、いいこ、シテ!」
「マシュマロ3D」のお兄ちゃんはアナタです!!!

※前売り券ご購入でご来場のお客様にはパラダイステレビからオリジナル特典あり

マシュマロ3D
2011.08
03
Thu
パラダイステレビpresents
「あの女子アナ達が大集合!密着必死のファン感謝祭 Vol.1」


出演:パラダイステレビ女子アナウンサー
眞木あずさ、鈴木ありす、新城美稀、加藤梓


OPEN 19:30 / START 20:00
TICKET:ADV.¥1,800- / DOOR.¥2,000- ※ワンドリンク別

パラダイステレビで活躍する女子アナウンサーが大集合!
容姿端麗で頭脳明晰、そしてとってもセクシーな彼女たちと触れ合えるチャンスです!

今回は眞木あずさアナ、鈴木ありすアナ、新城美稀アナ、加藤梓アナが登場!

彼女たちとゲームなどをして、お宝サイン入りグッズや撮り立てホヤホヤのチェキな どをゲットしよう!

そして、当日彼女たちが出演のNEWS番組を大画面モニターで生鑑賞!

もちろん会場には女子アナが残り、同僚のダメ出しをしながらみんなで盛り上がりましょう!

生放送終了後はサプライズが!?それは当日のお楽しみ!
お宝グッズ大放出!女子アナたちとの密な時間を共有しましょう!

<タイムスケジュール>

■20:00 開演~ゲーム大会、お宝プレゼント
■21:00 生放送をパブリックビューイング(女子アナの解説付き)
■22:10頃 最後のサプライズタイム
■22:30 イベント終了

*当日の出演者、タイムスケジュール、プレゼントは予告なしに変更になる場合がございます。

*写真撮影は禁止とさせていただきます。ただし、イベント内で女子アナと2ショット写真がとれるチャンスはあります。

*本イベントは都条例により18歳未満の方の入場はお断りいたします。  当日入場の際に年齢の確認できる身分証(免許証、学生証、社員証、パスポートなど  公共機関が発行する顔写真付き公的身分証明書)の提示が必要となりますので予めご了承ください。  また、未成年者へのアルコールの販売も固くお断りいたます。
 
眞木あずさ
鈴木ありす
新城美稀
加藤梓
2011.08
03
Fri
井上純弌
『中国嫁日記1』発刊記念トーク


出演:井上純弌

OPEN 18:30 / START 19:30
TICKET:ADV.¥1,500- / DOOR.¥2,000- ※ワンドリンク別

soldout

ジンさんは四十代のオタク漫画家。そして月(ゆえ)さんは二十代の美人中国女性。それぞれはごく普通の男女だけれど、その二人が縁あって国際結婚。出来上がったのはこんなにオモシロ楽しい日常だった!
 チャーミングですこしおマヌケな奥さんの日本での生活を、旦那様が(それも奥さんにナイショで)四コママンガにしてネット公開したからさあ大変。ファニーで愛らしい三頭身四コマ漫画は瞬く間にネットで大人気。ついに奥さんの眼に触れる日がやってきた…。大人気「中国嫁」が単行本に!。発刊日の12日ジャストで、“ジンさん”こと井上純弌氏のトークイベントを開催します!

*本イベントは都条例により18歳未満の方の入場はお断りいたします。  当日入場の際に年齢の確認できる身分証(免許証、学生証、社員証、パスポートなど  公共機関が発行する顔写真付き公的身分証明書)の提示が必要となりますので予めご了承ください。  また、未成年者へのアルコールの販売も固くお断りいたます。 
中国嫁
中国嫁日記
2011.08
19
Tue
「AV監督失格!Vol.2 ヌケないAV監督からパンクドキュメンタリスト誕生までの軌跡」

出演:平野勝之
ゲスト:岩井志麻子(作家)、東良美季(AV評論家)、小室友里(元AV女優/タレント)


OPEN 19:00 / START 19:30
TICKET:ADV.¥1,500- / DOOR.¥2,000- ※ワンドリンク別
前売り予約:LIVE WIRE http://go-livewire.com/index.html

平野勝之はAVの常識をことごとく裏切ることで注目を浴び、そして孤立してきた作家だ。  前回vol.1では、AVの枠をぶち壊すパンキッシュな作品を見ていただいたが、今回はいよいよ、そのキャリア後半、「由美香」から始まる自転車三部作に直接つながるドキュメント的作品が登場してくる。ここで平野がAVに持ち込んだ爆弾は「恋する視線」だ。
 前回の上映作品「21歳」は、気持ちのバランスを崩した女優と二人きりの部屋で進行する、気まずく滑稽な空気感を、切実なドキュメントに昇華させた名作だった。平野はこの方法論を徹底して推し進め、他のAV監督がフレームの外に捨ててしまった、「恋愛における猥雑物」=口説き、見つめ、ベッド以外でもじゃれつきあう姿、喧嘩し不機嫌になった時のお互いの居づらさーーひと口で言えば「恋愛のめんどくささ」のすべてをカットせず記録しつづけるようになったのである。  その狂おしいまでの執着心が「由美香」やさらにその先の「監督失格」へとつながっていくのだ。
今回はホラーというジャンルで同じく恋愛の狂気を描く小説家・岩井志麻子と、かつてその平野の熱視線をその身で実際に受け止めた元 AV女優で現在はお芝居や執筆を中心に活動している小室友里を迎え、平野の“恋する視線”を女目線から徹底的に語り尽くす。

*本イベントは都条例により18歳未満の方の入場はお断りいたします。  当日入場の際に年齢の確認できる身分証(免許証、学生証、社員証、パスポートなど  公共機関が発行する顔写真付き公的身分証明書)の提示が必要となりますので予めご了承ください。  また、未成年者へのアルコールの販売も固くお断りいたます。
平野勝之
映画「監督失格」ポスター
2011.08
22
Wed
松江・古澤の勝手に映画宣伝部
「トランスフォーマー
/ダークサイド・ムーン」編
観たぜ!しゃべるぜ!マイケル・ベイ!~ロボット映画の楽しみ方~


出演:松江哲明、古澤健

OPEN 18:30 / START 19:30
TICKET:ADV.¥1,500- / DOOR.¥1,800- ※ワンドリンク別

松江・古澤の勝手に映画宣伝部「スーパー8」編~観たぜ!しゃべるぜ!ネタ元これじゃね?ところでSUPER8って何?

日本映画界を牽引する2大若手監督・松江哲明(「童貞。をプロデュース」「ライブテープ」)と古澤健(「オトシモノ」「アベックパンチ」)の2人が現在公開中の新作映画を誰に頼まれたわけでもないのに勝手にフィーチャーする画期的なライブイベント!ただし、宣伝部と言いつつも、お題の映画を気に入ったかどうかは別の話ですが…。

さて、第2回となる今回は、マイケル・ベイ監督のシリーズ3作目「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」を両監督ならではの自由すぎる切り口で徹底解剖! そして、本作にまつわるオススメの映画作品数本を2人がわざわざ自宅から持ってきて観客のみなさんに紹介しちゃいます♪中にはトランスフォーマーとはぜんぜん関係なさげな作品も…!?

イベント後には誰もがいろんな意味で「トランスフォーマー」を観返したくなる。そして、ついつい帰りにレンタルビデオショップへ寄りたくなる……そんな映画界全体にメチャメチャ貢献するイベントなのです!
松江哲明
古澤健
2011.08
03
Fri
「ドリアン助川のザ・授業」
東北詩人列伝 草野心平編
~パティ・スミスも登場!転んでも泣くな。せめてカエルと友達になれ


出演:ドリアン助川

OPEN 18:30 / START 19:30
TICKET:ADV.¥2,500- / DOOR.¥3,000- ※ワンドリンク別

ドリアン助川

13年の時を経て、あのドリアン助川先生が帰ってくる!
伝説の深夜番組「金髪先生」がライブイベントになって復活! 講師はもちろん“生きる言葉の伝道師”ドリアン助川。そして生徒は観客のアナタ! 授業では、様々なジャンルから自分の言葉で作品を紡ぐ“真のアーティスト”を題材として取り上げ、 その言葉に隠された真意を歌&朗読のパフォーマンスを交えながら「金髪先生」流の独創的な切り口で紹介します。

記念すべき第1回は“東北詩人列伝”と題し「草野心平」をピックアップ。 震災の傷がまだ癒えないこの時期に助川先生は一体どんな授業をするのか?
今、日本という国にとって一番大切なものはなんなのか?
そして、心平とパティ・スミスがどう関係してくるのか?
「金髪先生」を観ていた世代だけでなく、多くの人にとって 生きる指針となるであろう、おもしろくてためになる“本物の授業”です!
(※尚、現在、ドリアン助川先生は金髪ではありません。御了承下さい)
ドリアン助川
ドリアン助川2
2011.08
03
Sun
hall rental reserved
2011.08
19
Wed
「納涼!夏のゾンビ祭り」

出演:杉江ゾンビ松恋、他

OPEN 19:00 / START 19:30
TICKET:ADV.¥1,500- / DOOR.¥2,000- ※ワンドリンク別
前売り予約:LIVE WIRE http://go-livewire.com/index.html

出版不況が言われて久しい中、世にはどういうわけかゾンビ関係の出版物がどんどん増殖中。昨年の「WORLD WAR Z」や「高慢と偏見とゾンビ」のヒットに刺激されたのか、今年も日本未公開ゾンビ映画をも網羅した300本超を総解説した「ゾンビ映画大マガジン」(映画秘宝)やTVドラマシリーズ「ウォーキング・デッド」の原作アメコミ本(飛鳥書房新社)など映像絡みの出版が相次ぎ、小説も「ぼくのゾンビライフ」(太田出版)「憎鬼」(武田ランダムハウスジャパン)などが引きも切らない勢い。食品業界でもゾンビテーマの商品が売り出される始末。なぜ今日本はここまでゾンビに埋め尽くされようとしているのか? その答えは簡単。そこにはゾンビを愛するフリークたちがいるから!
ならば夏の一夜にそのフリークたちを集めて、あまり普段親兄弟友人には明かせない“ゾンビ愛”をとことん語り合ってみようではないですか。この夜、優秀作の発表を目指して、ゾンビTシャツデザインコンテストも開催。「ゾンビ映画大マガジン」で紹介された本邦未公開のゾンビ映画予告編上映会もやれば、9月発売予定の某社隠し玉ゾンビ本も登場予定。他の出版各社も負けじとゾンビ本在庫を持ち寄ってゾンビ商品屋台を出す予定。ゾンビジャーキーなんかも売っちゃえ。ならば、いっそゾンビコスプレコンテストもやってみたい(…けどどうする?)などなど…どこまで続くかゾンビ企画の数々。 君もゾンビになり切って、8月最後の「Night Of The Dead」をワルノリで埋め尽くすのだ!
zombifes2011
Back to Top